鹿児島県のスポーツ指導者なら

Sporing(スポリング)

スポーツは、Like・Love・Life

NPO法人 SCCの活動内容(2017年7月)

陸上競技とは2017年7月22日

久しぶりの更新になりました。
私ごとではありますが…
4月のトラック&フィールド初戦。
4×100mリレーに出場しました。
結果はDNS。do not start→棄権です。
出走前に私がアキレス腱を断裂してしまいました。
3月のダッシュ王選手権大会以来の出走でしたので、ウォームアップも入念に行ったつもりでしたが…まさかの、アキレス腱断裂でした。
「パンッ」という音とともに転けて、始めは自分でも何が起こったのかわかりませんでしたが、上手く立ち上がることができず。
今は装具も外れ、なんとか歩けるようになりましたが、完全復活にはまだ時間がかかりそうです。
皆さんも、お気をつけ下さい。
今月から少しずつ指導現場に復帰。ウォームアップの大切さも身をもって感じたので、経験を指導に活かします。
中学生は県総体を控える選手もいて、調整と動きの確認。前日調整なのに、不安からなのか、跳びたがる、走りたがる子も少なくありません。しかし、当日に向けてコンディションを整えることが先決です。陸上競技は準備する競技だと心得ています。目標達成のために、スケジュール計画、毎回の練習をしっかり積むためにも練習の準備、食生活、私生活でも気を配らなければなりません。練習道具の準備ももちろんのことです。準備を整えれば自ずと結果がついてくるはずです。直前で色々するより、それまでの準備、過程を大切にしてほしいと思います。
試合に出れない子も、選手のサポート、大会役員としてがんばってくれるでしょう。その経験が自分にとって必ずチカラになってくれるはずです。これからも全力でサポートします。
この記事はどうでしたか?:goodよかネnormalまあよかbadきばれ
2
0
0
written by 恒吉和輝written by 恒吉和輝

NPO法人 SCC

メッセージを送る 指導者の活動内容を見る 指導者の情報を見る

もどるNPO法人 SCCの情報へ